睡眠と美肌の関係

美肌は夜寝ている間に作られるとよく聞きます。
それは一体なぜでしょうか?
今回は睡眠と美肌について考えてみましょう。

美肌を作る睡眠時間
肌の若々しさを保つターンオーバー、肌が生まれ変わることが
出来る時間というのは、夜寝ている時だけなのです。
肌を再生する成長ホルモンは日中のには分泌されず、
夜、体を休めリラックスした状態で分泌されるためです。
特に夜 10 時〜 2 時までの 4 時間は、肌の生まれ変わりが
最も活発になる時間ですので、できるだけ
この時間に睡眠をとるように心掛けましょう。

睡眠と肌
人間は、眠りについてはじめの 3 時間に最も深く眠っています。
その深い睡眠中に成長ホルモンが分泌され
肌の再生が起こるはじめの3 時間がお肌にとってとても大切な時間といえます。
またホルモン分泌には体内時計も関係しますから、
寝る時間が不規則だったり眠りが浅かったりすると、
睡眠中に分泌されるはずの成長ホルモンが十分に分泌されず、
肌の生まれ変わりがうまく行われなくなってしまいます。
そのため、毎日決まった時間に眠りにつくことも大事といえます。


女性の睡眠
生理になると、卵子が受精のためにエネルギーを
蓄えようとするため活動的にならず、普段よりも体温が低く抵抗力も弱まります。
美容のためにもこの時期はいつもより
たっぷり睡眠をとるようにしたほうがいいかもしれません。


なかなか毎日の生活に追われて不規則がちな方も多いと思いますが、
睡眠不足はお肌の大敵なので、出来るだけ大事にしたいものですね。

~美容コスメ口コミ.comへ戻る

(C)美容コスメ口コミ.com